学校 予習 復習

早稲田に合格した勉強法

私は早稲田大学に通っている大学生です。受験生へ向けた勉強法をお伝えしたいと思います。受験における勉強は大きく分けて2つあると思います。1つは自分の能力の上限を伸ばす勉強です。

 

そしてもう1つは自分の点数を安定させる勉強です。

 

受験で成功するためにはこの2つをどちらとも十分にしておく必要があると思います。まず前者について具体的に言うと、特に数学などの科目において全く初見の問題でもスラスラ解ける能力を上げる勉強のことです。

 

後者について言うと、例えば英単語や無機化学などの暗記の勉強のことです。私は第一志望校は東京工業大学だったのですが、後者の勉強を疎かにしてしまった為に残念ながら不合格となってしまいました。

 

しかし、前者の勉強のおかげで自慢できる程度の数学や物理の思考力はついたと思います。ただ、本番では想像以上に緊張してしまいました。なので、数学などの科目は武器にしても構いませんが安定はしないので、本番でも安定して点が稼げる暗記系の勉強を疎かにしてはいけないぞということを伝えたいです。また、受験勉強は長いです。早くから始める人は1年以上受験勉強をするのではないでしょうか。

 

これらの2つの勉強は毎日バランス良くやれば良いというものではありません。まずは前者の勉強を重点的にやり、自分の上限を伸ばしましょう。何故なら、自分が思っている以上に伸びる人は多く、早いうちから伸ばしておけば自分の思っていたよりも良い大学に合格できるからです。そして、試験の2、3か月前から後者の勉強を重点的にやりましょう。

 

最後に注意ですが、数学に関しては最後まで新しい問題を解き続けることをオススメします。頭を使う習慣は途切らせてはいけません。読んで頂きありがとうございました。